車売却書類|思い切って売ることになりました

長い期間乗ってきましたクルマを、車検が来る前に思い切って売ることになりました。乗り慣れすぎたというのもあって、新車の匂いが懐かしいといった思いが強くなってきたからです。

今までに比べて、最近は車の燃費も良くなっていて燃料代の節約にもなります。できるだけ高い金額で買取ってもらえたら、心でそう考えていたものですから、高く買ってくれると評判の業者を調べました。すると無料の査定比較サイトを使った後で、クルマの売却先を決めているほとんどの方が、手放した金額に納得されているようなんです。

これまでならば、車買い取り業者一社に絞り、査定を受けるケースというのが当たり前でした。でもそれだと、提示された査定額が適切なのか、素人には判断しようがありません。比較サイトを活用した場合、厳選された買い取り業者の中でも高額査定をしてくれた専門店に売却できるというメリットがあるのです。早速私も、車種やグレードなど必要事項を入力して一括査定をお願いしたところ、思わず目が飛び出してしまうような高い金額の査定となっていたので、ビックリしてしまいました。すぐ連絡したら出張してくれたので聞いてみたところ、簡単査定で表示された額とほとんど同じで買い取ってもらえることになりました。一括査定サイトを使っていなければ、そう思うだけで恐ろしくなりました。

今回の場合ですが、思ってもみなかったような高値で売れたので大大大満足です。いきなり車の売却というと、決心がつかないという方も多くいると思われますので、まずはクルマの相場を調べてみるような気持ちでやってみると良いでしょう。

車売却書類|明日返事するとのことでした

長いこと使ったクルマを手放す時というのはいずれきます。愛おしい気持ちになり、そして次のクルマが楽しみでもありという気分でしょう。2台目として所有していた軽自動車を売却することになり、今回は買い替えせずに所有する車の台数を減らして経費節減をするというのが目的でもあったので、買い取り業者にだけ見積もり査定をお願いしました。

新車で購入し、49か月目ですから、新車登録から約4年です。4万キロの走行距離で、1年で割れば10,000キロ程度ですから、過走行車でもありませんし、普通の走行距離だと思います。自動車の査定は2つの業者にお願いし、すべて出張査定を依頼しました。査定料はもちろん無料です。

自動車を買取ってもらうならだれでも、より多くの査定額を提示してくれる会社に売りたいと思うと思います。ですが私には自分の乗っていた自動車の相場というのが判らないので、2社にお願いすることにし、それぞれ査定額を出してもらい比較してみようと思いました。

最初に来た買い取り会社は、担当者がクルマの状況を確認してからタブレット端末で、ソフトに入力していって送信していました。結果は71万円と言われました。こちらの買い取り希望額は80万でしたから、それをスタッフさんに伝えると会社の承認がいるので明日返事するとのことでした。次に査定をしに別の会社の方が来ましたが、査定額は68万となりました。他社の見積もりの方が高かったこと、私の希望額は80万と伝えてみたけど、かなり厳しい金額だと帰られてしまいました。その直後に先に査定してもらった業者から、78万でどう?と連絡が来ましたので、その業者に売ることにしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/04/25 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 愛車高価買取り All rights reserved.